くろもじ&自然レメディ餃子

水の代わりにくろもじ茶を使った手作りの皮に、SUNSHINE JUICEさんのShizen Remedyを練りこんだやさしい餃子。茹でたり、蒸したりするときも是非くろもじ茶をお使いください。​

1213 75_edited.jpg

材料

・豚ひき肉 100g

・白菜の浅漬け 100g

・長ネギ 50g

・ニラ 20g

・しょうゆ 小さじ1/2

・酒 小さじ1/2

・ごま油 小さじ1/2

・オイスターソース 小さじ1/2

・片栗粉 小さじ1/2

・胡椒 少々

・塩 少々

・強力粉 80g​

・薄力粉 80g

・塩 ひとつまみ

・くろもじ茶80ml

​※レメディを入れる場合は、
上記の生地の材料に2gのレメディを同量のくろもじ茶でよく溶いて加える。生地が固いと感じるときは適宜くろもじ茶を増やし、耳たぶくらいの硬さにしてください。


 

​1.長ねぎはみじん切り、ニラは小口切りにする。白菜の浅漬けは洗って余分な塩分を落とし、みじん切りにしてよく絞る

​2. 豚ひき肉と調味料をボウルに入れてよく混ぜた後、白菜、長ネギ、ニラを加えて更に混ぜる​

3.皮の材料を全てボウルに入れてよく混ぜる

4.混ぜた生地を5分ほど寝かして1分こねる

5.皮10gにつき具10gを包む

6.水餃子の場合は、沸騰したくろもじ茶で6分茹でる。蒸す場合は蒸気が上がった蒸籠で6分蒸す。蒸す際にも水の代わりにくろもじ茶を使ってください。

皮を作る際にレメディを加えると目にも身体にも嬉しい餃子になります